あみ整骨院について

あみ整骨院は、自然治癒能力を活性化させ、本来の健康を維持増進することを治療方針としております。手技療法(マッサージ)、物理療法(機械を使った治療)、運動療法を融合し、 患者様に少しでもお役立ち出来ることを目指しています。従来の骨折・脱臼・打撲・捻挫等の治療だけでなく、予防医学の観点から健康を維持増進していく、新しいタイプの整骨院(接骨院)です。当院の名前の由来である【あみ】とは、フランス語で【友】という意味で、当サイトのドメイン名は、この2つをつなげた amitomo.jp といたしました。みなさまの健康の維持増進と共に、あみ整骨院は歩んでまいります。
院長 柏崎 孝至

干渉波治療器

神経の働きを調整し、体の不調を和らげるのがこの干渉波(低周波)療法です。神経を刺激し、マヒ等に効果があるとともに、筋肉をマッサージしてコリなどを和らげ血行を促進する効果があります。さまざまなリズムの波が筋肉や神経にやさしく作用し、コリ・マヒ・痛みなどに効果を発揮します。

高濃度酸素ルーム

運動不足の解消、ストレスの発散、シェイプアップ目的など、現代人の運動に求める多様なニーズにこたえるために開発されたものです。
プロスポーツ選手によく利用されています。
ルーム内の気圧を高めることで体内の細胞が拡張し、高濃度の酸素を吸収することで普段行き渡らない隅々まで酸素が行き渡り、様々な効果が期待できます。

「高濃度酸素ルーム」は「高気圧酸素と」と「有酸素運動」と融合させた運動ができ、BOX内はスペースが広く「リラクゼーション」空間としても利用でき、本を読んだり、DVDを観ながらリラックスしてご利用ください。

バリアフリーなトイレ

トイレは一日に何度も使うところ。
使いやすく清潔、快適なスペースになっております。
車いすの患者さまと、介助員の方も一緒に入れるように、広くフラットで明るい開放的な空間をご用意しております。